ザ・ライデン村上ブログ(スクリーンショット倉庫)

ライデン村上が好きなゲームのスクリーンショットなどを「倉庫」のように利用させていただいています。

amazon:レビュー投稿(テキスト・文字打ち練習)

数年使っていたiPhoneがビデオ撮影や動画書き出し、
YouTubeへのアップを繰り返しているうちにバッテリーが極端に早く減る(充電も早かったが(笑))
という現象に見舞われ悩んでいましたが、ネットで調べるとバッテリーは大体2000円台で売っており
YouTube動画でも交換方法が公開れていたので、この商品ページのものを自分で購入・交換を決意しました。
適合する機種番号は本体背面のiPhoneの文字下の小さい字で書いており、この商品ページに同じ数字があるのを確認しました。(例:A15◯◯)
(自分が購入したのは2021年4月で当時送料込みは他と比べて安い!と思ったが不安も若干ありました)

自分の場合、機械類の分解・組み立ては苦手ではないものの初めての経験で自信はありませんでしたが、
動画を参考に付属の工具を使って分解していき、ネジを緩めるドライバーも精度はそんな粗悪ではないし、
やや苦労しながらも吸盤とヘラも便利で、液晶をパカッと開けることに成功しました。
開けた液晶スクリーンは直角に立てたまま奥に箱を置いてマスキングテープで固定し両手を使えるように確保。
問題の純正バッテリーに裏側の両面テープ3枚剥がしですが、慎重に引っ張ったつもりが結構手前で千切れてしましいました・・・(汗)&(笑)
残りの2枚も割りと早く千切れたので、これは純正両面テープもさすがに経年劣化かなと思い、
無理矢理バッテリーを持ち上げて剥がそうとするも、もの凄い粘着力にビックリしました!
もちろん、金属のドライバーやペンチなど先が尖ったもので純正バッテリーを傷付けたり刺さったりすると発火の恐れがあるので、付属のプラスチックヘラなど使いましたが、
それでも剥がれず純正バッテリーがシワシワ状態で反ってきてしまいました・・・(笑)
最終手段は隙間からアルコール(自分の場合、乾きの早いIPAを使用/IPAはガソリン水抜き剤も同成分)をスポイトでポタポタ垂らして粘着テープを湿らせ、ヘラでこそぎ取っていきました。

※ここでお伝えしたかったのは、前の粘着テープ3枚は千切れる可能性もあるということ、金属の工具類を使って純正バッテリーを絶対に傷付けないこと(多少反って曲がったりしてシワシワにはなったが、発熱や発火はなかった)、粘着テープを湿らせるのはアルコール系がいい(除菌用アルコールでも悪くはないが、薬局などのガチの消毒用や先程のIPAがオススメ。
※水も不可ではないと思うが機械類を水で濡らすのはリスクが大きくなってはいけないので、やはり揮発性の高くて染み込みやすい液体が好ましい)

後は新しいバッテリーに新しい両面テープを3枚貼り付けて設置する訳ですが、そもそも3枚も貼らなくてもいいのでは?と思い、1枚を真ん中に貼って済ませるという横着をしました(笑)
(とにかくバッテリーが固定されて中で動かなくなりさえすればいいと思うので・・・)
ネクターも繋いで電源が入ることを確認して、元通りに組み立てて無事終了しました。

タイトルにあるように特に問題なく、100%充電にしておけば早々減ることはありません。
もちろん音楽を聴く、YouTube動画を観る、ビデオカメラで長時間撮影、編集動画の書き出しなどハードな使い方をすればバッテリーの減りは早くなりますが、そもそもバッテリーの寿命を縮める最大の要因は本体(中のバッテリー)の温度管理なのではないかと思います。
やはり本体が熱を持つ=バッテリーが熱くなるほど負荷が掛かっていると思うので、家に居て熱を持った時は冷蔵庫に数分入れておくとか、冷凍庫で凍らせた保冷剤の上に置いておくとか、とにかく常温よりやや冷えた状態を作って本体を熱を持ったままにさせないのがコツかもしれません。

※かといってキンキンに冷やせとは言っていません。また、この冷却方法が正しい保証はないので自己責任でお願いします。
ただ、自分の場合15分のビデオ撮影でiPhone本体が結構熱くなりますが、その度に冷蔵庫や凍らせた保冷剤で2,3分、4,5分など冷やしてきましたが、特に異常はなく精神衛生的にも良い感じで使えています。
時々誤ってキンキンまで冷やしてしまったりも繰り返しましが、3ヶ月近く新品に近い状態でバッテリーを維持できているように思います。
(もし今後使っていて早い段階で異常や故障があった場合は追記したいと思います。無ければ書きませんが。)

自分としては安く済ませられたので良かったと思います。本当にありがとうございます。
なんか、褒めるばかりの肯定レビューで逆に申し訳ないですけど、でも本当に悪い点が見当たりません。

 

[他のレビューについて]
※確かに不良品もあって、それに当たってしまった方は気の毒に思いますが、(自分が不良品に当たらず言うのも申し訳ないですが)逆にそれでギャーギャー騒ぐようなレビューをするのもおかしいと思います。
と言うのは、そもそもこの手の商品を買う時は「不良品に当たる可能性もある」という覚悟も必要だと思うし、値段も値段なのだから期待し過ぎたりすると良くないと思います。
不良品といってもかなり低確率なはずだし、それをあたかも「このメーカーの商品は不良品ばっかり(あたかも不良品が高確率かのように)だぞ!」みたいに書いてるのは、感情任せにウサ晴らしをしているとしか思えません。
もし大半が不良品ばかり発送しているならレビューが大変なことになっていると思いますし、今でも販売できているとは思えませんが。
(確かに不良品に当たることは正直気分悪いですし、気持ちは分かります。かといって言い方・書き方があると思います。
レビューはそういう感情任せの文句の場所じゃありません。ちゃんとメーカーやアマゾンさんに丁寧に事情を説明して対応してもらいましょう。それで明らかに対応が悪いなら、それは販売者の責任でいいと思います。)
正直、不良品に当たる可能性、当たった場合の返品の要求など、この一連の作業も腹立たしくてやりたくないなら、こういう場所で買わないことです。ただそれだけのことです。
※不良品の味方をしている訳ではありません。ただ、人間誰だってミスや過ちはあるでしょ?
文句ばかり言って感謝の無いことばかり強調する人は、じゃあ貴方は今まで1回もミスや過ちを犯したことがない、絶対に誰にも迷惑を掛けてしまったことが”本当に”ないのですか?
場違いや人が場違いな買い物の仕方をし、場違いなレビューで騒いで
健全な他の利用者に間接的な迷惑を掛けるのは大概にしときましょう。

また、分解・交換・組み立ても全て自己責任ですし、方法も事前にネットや動画で調べる=予習しておくなんて当たり前だと思います。(親切に情報出してくれてる人に感謝ですよ)
確かに説明書が付属しないのは少々不親切な気もしなくはないですが、そもそも値段が安いのだからそれぐらい許せると思います。
失礼ながら、SNSや動画サイトのコメント欄でもマナーやモラルが無茶苦茶な書き込みをよく見かけますが、
果たしてこの人の言っていることが精神的にまともかどうが、信憑性があるかどうかを判断するのは大事なことだと思います。

最後にこの商品、動画などで情報提供くださった方、アマゾンさん、本当にありがとうございました。
また機会があればお願いします。

f:id:raiden497murakami:20210704040208p:image