ザ・ライデン村上ブログ

主にPS4版ゲームタイトル「グランドセフトオートV (GTA5) 」のGTAオンラインについての記事をご紹介しています♪他にもRDR2とレッド・デッド・オンライン、グランツーリスモ Sportの記事もあります(笑)まだまだブログ製作は研究途中ですが、何卒よろしくお願いします(^^ゞ ※現時点では当ブログの広告は全て「はてなブログ」によるものであり、当方は広告収益を得ておりません。

HSP:「生きづらい・・・」でも実は凄い才能ですよ。気付いて下さい。

世界中のHSPよ 立ち上がれ!

f:id:raiden497murakami:20210802142840p:image

この記事はご自身がHSPの自覚があり、そのことで悩んでいるという方に向けた内容になったおります。

HSPはハイリー・センシティビティ・パーソンの略であり、いわゆる繊細な方という意味です。

これ自体は病気でも異常でもありません。

HSPの方は大半が優しさ・親切であったり気遣いや気付きであったりと素晴らしい才能をお持ちの一方、

自分と性格の合わない人(価値観とか波動もそうです)と無理して付き合ったり、我慢し過ぎて疲れてしまうという方もいらっしゃいます。

もちろん、世の中で犯罪や迷惑行為をしていない、人の嫌がることや傷付くことを平気で言う(または書く)などしていないなら、「悪い人間だ」ということは一切ありません。

また、人間誰しも失敗や過ちもありますが、誰かに迷惑を掛けてしまったら申し訳ないと思い、ちゃんと謝ったり、反省や改善をする方もいます。

むしろ、このような形で生きている方は大変素晴らしいです。

それに、人間誰しも得意・不得意もあります。

話すのが苦手、書くのが苦手など伝えることが得意ではない方、人と会うのが苦手、相談が苦手、解決方法を探すのが苦手という方もいます。

ですが、余程悪い言動を取ったり反省や学習を故意に怠っている訳ではないのでしたら、全て個性として自他共に尊重し、個性を認めてあげるべきだと思います。


先にお断りしておきますが、HSPで悩んでいる方は頑張り屋さんが多く、決して人を傷付ける言動を故意にする方は少ないと思います。

むしろ申し訳なさや「迷惑を掛けてはいけない」という自覚を強くお持ちだったりするからです。

そんな方が人間関係で上手くいかなかったり、悩んだり苦しんでいるにも関わらず、全く理解や尊重を示さないような人が「HSPのせいにして逃げようとするな」とか「甘えるな」とか「自分で考えろ」とかイチャモン付ける人がいるのですが、私はこういう人が大嫌いです。

先も言ったようなに、誰だって苦手なこと、失敗、過ちなどありますが、ましてや同じような経験で苦しんだことがない人が、または人の痛みも大して分からないような人が、とやかく言う筋合いはないと思います。

悩んでいる人、困っている人が居たら助けてあげるのが親切です。

それを、解決策も示さずHSPの方を責めたり、否定、批判、偏見、差別するのは絶対におかしいと思います。

例えば、歩いていて転んで怪我をして動けなくなってしまった人が居たら、「大丈夫ですか?」などと優しい声を掛け、救急車を呼ぶなど本人が安心、助かることをしてあげるのが本当の愛とが親切です。

それを「大丈夫ですか?」も言わないどころか、「転んだのはお前が前を見ていなかったのが悪いんだろ。自業自得だな。救急車なんて甘えなんだから自分で病院行けよな。」みたいなことを吐き捨てていたら、それは親切どころか人として最低です。

そのように、傷付いたり正常な判断ができなくなっている人に対してまで、助けないどころか余計に傷付ける人間は、私は断じて容認できません。

もしそのような考え方の人がこの記事を間違って見ているなら、今すぐ出て行って下さい。

そのような無神経、不親切な人からの意見も全く求めていません。

むしろ、HSPの方の幸せを邪魔する“迷惑行為”ですので、とっとと失せて下さい。

誰かがやっとの想いで心に火を灯しているのに、それを容赦無くかき消すような人間は“絶対に関わらないで下さい。”


そして、今尚HSPで悩んでおられる方も、上記のような人間に否定や批判をされることは非常に辛いと思いますが、少なくとも私はHSPの皆さんの味方です。

このことで絶対に自信を無くさないでいただきたいです。

ご自身が明らかに悪いことをせずに真っ当に生きているなら、自信を持って生きていただきたいです。もちろん、ご自身の考え方や働き方などで反省点や改良点があるなら、どんどん実行に移して下さい。

当たり前ですが、何でもかんでも人のせいにしていい訳でもなく、自分の責任は自分で取る覚悟も必要です。

 

もし、今までご自身がその年齢になるまでの間に、例えば親兄弟とか先生とか、友達、先輩後輩、職場の人などに、あなたの個性を不当に否定され、「自分はダメな人間だろうか」「自分は価値がないのだろうか」などと自信を奪われていたのなら、それを取り返して下さい。

それを奪った人間は(一生反省しないなら)絶対に後悔しなければならない状態に追い込まれる日が来ます。

あなたには自信を取り戻せる力は十分備わっています。

なので、自分自身を不当に否定することは絶対にしないで欲しいです。


私はHSPは才能の一つだと思っています。

その個性と才能に気付いて上手に自分自身と付き合い、「私にも価値がある」と自信を持った時、何かが変わります。

あなたの想いや考え方は目には見えませんが、明らかにエネルギーとして、それが波動として存在します。

そしてそのエネルギーが強くなっていけば、起こる現象全てが好転します。

確かに、どんなに肯定的に生きていても、どんなに感謝や親切で生きていても、嫌なことやトラブルから全て逃れることは不可能でしょう。

しかし、その面倒事すらも解決する能力が強くなり、「むしろこの問題が起きてくれたから自分が成長できた。ありがたい。」と、得したことに変えることができるなら、それは最強の組み合わせです。

そうです、あなたご自身が「HSPは才能だったんだ。HSPで良かった。HSPで得した。誰かの役に立とう!人様が喜ぶことをしよう!」と、波動を変えた時、あなたはもう別人です。

あなたは奇跡を起こします。

また、少しでも多くの人の幸せのお手伝いをし、奇跡を起こしてあげて下さい。

これは私からのお願いです。信じられる方だけで構いません。

この記事を最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございました。

私はあなたにお会いできて大変光栄でした。

それでは、失礼します。