ザ・ライデン村上ブログ(スクリーンショット倉庫)

ライデン村上が好きなゲームのスクリーンショットなどを「倉庫」のように利用させていただいています。

ライデン村上:「ありがとう」は愛があって感謝の幸せ言葉

f:id:raiden497murakami:20200308042758j:image
こんにちは、感謝してます(^^ゞ


なぜか分からないけど「ありがとう」は沢山言っても沢山言われても人生が上手く行くんです。

もしあなたの人生が上手く行っていないとしたら「ありがとう」を言っていないか、回数が少ないか、

もしくは「ありがとう」を言ってあげても通用しない人、「ありがとう」を全く言わないような人=感謝のない人と付き合ってしまっていませんか。

「ありがとう」とは感謝以外にも「あなたを認めていますよ」という承認の意味も含まれます。

大半の人は「誰かに褒められたい(認められたい)努力」をし、

その反対に「誰をを褒める(認めてあげる)努力」をしていません。

お互いがそっぽを向いたようなことをしていては、地獄の働きになってしまいますよね(苦笑)

自分自身のことは自分で褒めればいい。自分で認めてあげればいい。

そうすれば相手から「褒められたい・認められたい」という承認要求は要らなくなります。

そして相手のことを褒めたり「ありがとう」と言ってあげ、「承認してあげる」ことです。

「あ、この人は自分のことを認めてくれている」と思えば、誰も承認要求や欲求不満に駆られることはありません。

この認め合いは全ての人間関係で最高の宝になります。

つまり、お互いが褒め合えるような関係を築けることが、文字通り「天国」なのです。

相手が喜ぶ言葉って、何回言ったっていいではありませんか(笑)

家族でも、恋人でも、職場の仲間でも、学校の友人、インターネットで出会う仲間ですら「ありがとう」の言葉は大切です。

言えるチャンスがあればどんどん言ってみて欲しいです。

「ありがとう」を沢山言って損することは絶対にありません(笑)

そして、誰から褒められる努力をするより、誰かを褒める努力に力を入れることもオススメします。

もちろん褒められる努力も続けながら、褒める努力を一緒にするのもいいことなのですよ!

だって、あなたは素敵な人だから(^_^)b


どうも、ありがとうございます♪