ジュディのGTAオンライン特集 by ライデン村上 [GTA5/RDR2/GT SPORT]

主にPS4版ゲームタイトル「グランドセフトオートV (GTA5) 」のGTAオンラインについての記事をご紹介しています♪他にもRDR2とレッド・デッド・オンライン、グランツーリスモ Sportの記事もあります(笑)まだまだブログ製作は研究途中ですが、何卒よろしくお願いします(^^ゞ ※現時点では当ブログの広告は全て「はてなブログ」によるものであり、当方は広告収益を得ておりません。

YouTube:神様を信じている人・神様が好きな人・神様を知りたい人(動画リンク集)

f:id:raiden497murakami:20200720072035p:image

こんにちは、感謝しています(^^ゞ

こちらの記事では「神様を信じている人」「神様が好きな人」「神様を知りたい人」など、興味がある方に向けた内容です。

難しい話はありませんのでご心配なく!

また「人生を幸せに生きてみたい」「悩みや苦しみを解決する方法は無いだろうか?」と思っておられる方にも最適だと思います。

(どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。)

 

もちろん、この動画の内容は決して信じる必要はありません。

参考になった方は参考にしてくだされば結構ですし、内容がお気に召さない方は即ブラウザバックをお願いします。

この動画の趣旨はあくまでも興味がある方へ向けてお話ししている内容であり、そうでない方との議論や論争を目的としたものではありません。

全く関係の無い方からのコメント・評価もご不要です。

また、第三者から意見を求めている訳ではありませんので、当ブログ内においての不当な行為は一切お断りします。

※万が一、これらの記載を無視された言動があった場合は全て「無効」とし、当方は一切関与しないものとさせていただきます。


「神様」という言葉が出てくることによって「宗教ですか?」と誤解される方もいらっしゃるかもしれませんが、

何かの宗教とは全く関係はありません。

逆に宗教を否定するものではありませんので、ご安心ください。

 

文章で長々と説明するより、動画の音声で聴いていただく方が分かりやすい方もいらっしゃると思いますので、今回はYouTube動画のリンク集として記事を構成させていただきました。

 

※動画で紹介されている斎藤一人さんは、このようにYouTubeなどでご自身の音声CDなどの著作物が広く紹介=シェアされることを快く公認してくださっています。


【斎藤一人】神様に上手に助けてもらう方法~私はこれで、あらゆる困難から守ってもらいました~

 


【斎藤一人】神様に上手にお願いする方法~私はこの方法で夢をたくさん叶えました~

 

斎藤一人さんをはじめ、動画を投稿してくださった方、そしてこのブログ記事の作成に至るまでに携わった全ての方々に心より感謝申し上げます。

そしてリンクという形で間接的に動画をお借りさせていただき、本当にありがとうございました。

 

個人的にはこちらの2つの「神様に上手に~」シリーズのCDが大変分かりやすくて親しみが持てます。

「神様は信じているけど詳しく分からなかった」という方でも、基礎知識として最適だと思いますので、興味がある方は是非とも最後まで聴いてみてください。

ちなみに当方自身は人生のどん底だった時(人生で最大に困っていた時)に出会った内容だったのですが、この話で本当に(人生最大に)救われました。

そして、興味があって斎藤一人さんのお話を色々聴いているうちに、今までの運勢が悪かったことや明らかに嫌なこと、不吉な事が起きていた原因が次々と分かりました。

今度は運勢を良くする方法を学んで(楽しく)実践しているうちに全ての運勢が好転し始め、心身共に健康で「精神的にも経済的にも豊かで幸せな人生」を送れるようになりました。

f:id:raiden497murakami:20200720072147j:image

もちろん、これらを教えていただいたこと対して、お金は全然使っていません(笑)

※一人さんの書籍は好きで買っているので、そのお金は除きます。

現在でもYouTubeで(有志の方々の動画で)無料で学ばせてもらっています。

 

信じられる方にはスッと信じられますし、信じられない方は信じる必要は全くありませんよ(^_^)b

やはり「どっちが正しいか」ではなく「どっちが楽しいか」、つまり「どっちを信じている方が楽しいか」ということがポイントだと思いますので、「神様を信じている方が楽しい」「死後の世界=生まれ変わりを信じている方が楽しい」のであれば、信じていると良いと思いますよ♪

 

もし宇宙=神様だとするならば・・・!

神様=宇宙(だと思っている私にとって)は、とてつもない大きに驚愕してしまいます(笑)

恐らく「無限」の更に「無限」を掛けたような膨大な「意思」つまり無条件の愛に我々や我々の地球が包まれていると実感すると、それはもう感動で胸が一杯になります。

 

天照大御神様=太陽自体も高速で移動中⁉︎

我々の地球が属している太陽系ですが、実は太陽自体も他の惑星達と一緒に宇宙空間を移動中なのだそうです。

今までは太陽は宇宙空間に浮かんでいるだけで動いていないと思っていたので、当方にとって新しい発見でした。

まるでスパイラルのように惑星達が太陽に追従して移動するCG映像は魅力的です♪

 ちなみに天照大御神様(あまてらすおおみかみ)は太陽のことです(^_^)b

 

この世の全ては神様が作ったとした思えない!

偶然できたと思いがちなこの世の全て(宇宙、地球、そして我々人間)が「こんな風に膨大な年月を費やして形成されていったのか!」と分かる素晴らしい作品です。

しかし当方自身は偶然とは絶対に思えないのです。(※と私は勝手に思っています(笑))

誰か必ず「設計した人」がいる・・・。

それを「神様」だと信じるのが楽しい方は、そういった見方で動画を観ると何十倍も興味深く見入ってしまうでしょう!

それにしても人類は「地球の起源や歴史をここまで調べ上げた」ということ=「このような事実をよくぞ解明できた」ということに尊敬と感謝が湧いてきます。

世界中で宇宙や地球について研究されている方々のおかげでこのような解説が拝見できる訳ですので、本当にありがたいことです。

当方自身とても大好きな動画で、今まで2回は視聴しています(笑)

 

斎藤一人さんが教えてくれる日本の神様や神社のお話

銀座まるかん」の創業者で納税総額日本一の斎藤一人さんが、大好きな神様や神社について詳しく解説してくださった講演の音声テープも紹介されています。

いつも楽しくて上機嫌な斎藤一人さんが、途中も面白おかしく教えてくださる日本の神様のお話は、「楽しくて涼やか」で最後まで聴き入った後、更に神様や神社に親しみが持てるようになることでしょう(^_^)b

 

斎藤一人さんも尊敬する小林正観さんの「神様を味方にする法則」

小林正観さんはご自分でも「唯物論者(目に見えない現象は信じない)ですよ」とおっしゃっていますが、それをご自分で宇宙の法則やこの世の仕組みを実験・立証された方です。

本業は旅行作家でありながら年間300回以上の講演会で全国を回られ、「楽しい宇宙の成功法則」「ありがとうの奇跡」「トイレ掃除をするとなぜかお金持ちになれる」などといったお話で、実に数多くの方を魅了されてきました。

既に故人の方ですが、所々でダジャレが入る面白くて興味深いお話も聴くことができます(笑)

 

神様の存在は量子力学・量子脳理論で証明しようと思えば証明できる

科学技術が急速に発達する近年の世の中では、神様の存在や死後の世界は実は科学的な視点からも説明が付くというようなお話もでてきています。

過去にNHKの「モーガン・フリーマン 時空を超えて」シリーズで「死後の世界は存在するのか?」という番組が放送されていましたが、アメリカは(キリスト教徒の多い国柄でありがなら)科学的に実証しようという試みが何度も繰り返されており、考え方も大きく変わってきているようです。

当方自身も好きな内容の番組でしたが、こちらのヤギコーチさんは科学的根拠に基づいた信憑性のある説明で丁寧に解説してくださっていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか(^_^)b

 

どうも、ありがとうございました♪

 

f:id:raiden497murakami:20200720072104p:imagef:id:raiden497murakami:20200720072035p:image

(立河神社の杉の大木:ライデン村上が撮影)

 

※すべての記事について

最後までご拝読ありがとうございました!
当方が掲載している記事の内容は、必ずしも100%絶対に正しいという保証はありません。
参考になった方は記事の内容を信じていただいて構いませんし、参考にならないという方は信じなくて構いません。
また、誰かと論争する気も一切ありませんので、何事にも批判的な方はコメントしないでください。

 

※コメントに関する注意とお願い

投稿いただく前に、それを読んだ人が楽しくなるような内容、分からないこと、コツや質問などに限定させていただきます。
初対面でタメ口、どうでもいい内容の話、意味不明な書き方、悪口、愚痴、文句、不平不満などの魅力のないコメント、不快なコメント、何事にも感謝できない人、他人を尊重できない人は1発で削除やIPブロックさせていだだく場合があります。
どうせなら皆さんが読んでいて気持ちがよいコメントをしましょう♪
ご協力ありがとうございました(^^ゞ